忍者ブログ

[PR]

2017年05月27日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

ブッシープレコ

2012年06月06日
ミニブッシーっていう名前で売っているんですけど
ちゃんと育てると結構大きくなるそうなので
大きくなるようにプレコフードやスピルリナを与えています


ブッシープレコ・アルビノ
ブッシープレコ・アルビノ posted by (C)BEE.


白いので水槽の中で良く目立ちます
背中の模様がお花のように見える部分があったりしてかわいらしい

ブッシープレコ・アルビノ
ブッシープレコ・アルビノ posted by (C)BEE.


これはミクロラスボラ sp.のHANABI

HANABI
HANABI posted by (C)BEE.
PR
 
Comment
(^-^)
やっぱりプレコはかわいいですね^^
大きくなっても15センチ程度でしょうね。
昔買っていたセイルフィンプレコは30センチまで行きました・・・ここまでくるとちょっと怖い気がしましたね(笑)
>てんさん
セルフィン飼ってらしたんですね
大きい魚は迫力ありますよね〜
プレコも大きくなると、餌が大変そうですが…

この前、熱帯魚店にひやかしに行ったとき
店にいたセルフィンプレコを4匹、
全部まとめ買いしている常連さんがいました
たぶん、家にはもっといるはず…
どんなプレコ御殿なんだろう、好奇心むくむくです


15cmくらいなら安心ですね。うちの水槽でも大丈夫そう。
10cm以上くらいには大きくしてみたいな〜^^
(^-^)
こんちゃ。
アルビノのミニブッシーですか。
こんなのもやってるんですね~。
こいつはアジアで養殖されているものですが、
たぶんAncistrus temminckiiでしょうから、
最大で12センチほどですね。

ブッシープレコはペルーに生息するも未記載種が一番大きくて、
30センチ弱にまでなりますよ。
自分も1998年にブラジルに行った時にあちこちでいろんなブッシープレコを捕りましたが、
一番の想い出はポルトベーリョという町の近くで捕ったやつですかね。
某書に「タテガミブッシー」という名で掲載されています。
>プリオさん
引っ越してきて、近くにある
(といってもクルマで30分くらいかな〜)
唯一の熱帯魚店で購入してしまいました
後で調べたら、アルビノじゃなくて
ブルーアイって呼ばれているのがあると知って、
そっちも欲しくなってしまいましたが…


さすがに、お詳しい!
ブッシープレコというととにかく
どこにでも売っている、きさくなプレコ、
という感じですけど、奥は深そうですね…

人工餌をよく食べてくれるので安心です
タテガミブッシーはネットに画像がなかなかありませんね…


この撮影のあと、HANABIの稚魚が生まれました!
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字