忍者ブログ

[PR]

2017年01月25日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

蒐集欲、オプンチアとテフロカクタス

2010年10月27日
物々交換で珍しいサボテンをいただきました


オプンチアの斑入り
サンバースト、という園芸品種らしいです
たしかに、バースト! という感じの斑の模様です

Opuntia sunburst
Opuntia sunburst posted by (C)BEE.



最近気になるサボといえばテフロカクタス
昼の弥撒(=ミサ)、夜のミサ、武蔵野、インカの兵帽…など
不思議な名前が並ぶ属です。…武蔵野は普通か。

こちらはアオラカンサスという種類だそうですが
槍武者と呼ばれているものとは刺が違うみたい??

Tephrocactus aoracanthus
Tephrocactus aoracanthus posted by (C)BEE.


どちらも刺が痛くないところがLOVE
オプンチアの方も細かい刺が刺さったりすることもないです





28日から池袋東武に楽天市場が来るみたいなので
屋上ついでに行ってみようかな?
けど、北海道市もそうなんだけど、大混雑なのよね〜

まるごとみかん大福6個入り 簡易包装
PR
 
Comment
訂正
BEEさん、おはようございます。
拙ブログにコメント頂きありがとうございました。

老婆心ながら、訂正させていただきます。アオラカンサスはテフロの中では最大の種類で、各節の大きさは鶏卵よりも大きく刺は長いものでは15センチ以上あり、国内では黒ミサ、あるいは槍騎兵と呼ばれているものがそうです。
画像のものは特定できませんが、刺座の感じからして、クムロプンチアのなにかだろうと思われます。
団扇サボテンは海外でも名前に混乱があり、国内ではもうメチャクチャといったほうがいいくらいの混乱ぶりです。
ま、しかしそれも団扇サボテンに非があるわけではなく、単に愛好者というか、その面白さに気付いている人が少ないだけのような気もします。
ぜひ、団扇サボテンへの興味を失わずにいてくださいね。
>queiitiさん
ご訪問いただきありがとうございます!

クムロプンチアですか!
テフロカクタスが好きとか言いながら…^-^;ハズカシ(笑)
確かに、全然アオラカンサスと
姿がちがうので変種かな、と思ってましたが属違いとは!

知らない属のサボテンもたくさんありますね

なかなか売られてもいないので
見つけたら積極的に入手してみようと
思う次第です
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: