忍者ブログ

[PR]

2017年08月22日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

冬型球根ラケナリアとマッソニア

2010年01月08日
今年は日当りを良くしたせいか
マッソニアが早い時期に咲きました

マッソニア・プスツラータ
マッソニア・プスツラータ posted by (C)BEE.


ラケナリアはヒヤシンスの仲間
冬にブルーのきれいな花が咲きます

ラケナリア・ビリディフローラ
ラケナリア・ビリディフローラ posted by (C)BEE.


個体による変化が大きいらしく
葉っぱにレオパード模様の出るものと無模様のものとあります
たくさん植えると面白いかも

ラケナリア・ビリディフローラ
ラケナリア・ビリディフローラ posted by (C)BEE.


どちらも2cmくらいの小さな球根です
4月くらいには葉っぱが枯れ始めて夏には地上には何もなくなります
だから鉢植えが向いてますね。庭に植えちゃうと、多分行方不明に。
夏は棚の下の日陰にでもおいて水もやらず放置でOK
9月くらいに植え替えます


来年はペチコートタイプの原種水仙をやろうかなあ
かわいいですよ




PR
 
Comment
謹賀新年
明けましておめでとうございます!
今年も色々とヨロシクお願い致します。

おおっ、ビリディフローラだっ
一昨年実生に挑戦して発芽したのですが
どうやら夏の暑さに耐えられなかったようです。
他にはない色合いですよね。
自分には珍しくまた挑戦してみたい花モノです。
No title
ラケナリア可愛いですね。
球根モノって結構夏は上に何もなくなるのが多いんですね。
札立ててないと忘れて捨てたりしそうです(^^;
今実生で1つだけ芽が出たんですがここまで育つのはいつのことやら…(´Д`)
>かげさん
こちらこそ、よろしくお願いいたします^^

実生の小さいうちは大変そうですよね
秋まきにしてガンガン育てて
なるべく暑さに耐えられる大きさにする!
ってのが理想ですけど、そううまくいかないですよね。

増えたらみなさんに放出できるようにしたいです。
(小鉢植えなのであんまり期待できないんですが…^-^;)

>F.I.L.Oさん
そうですね、球根になって眠ることで
過酷な環境にも耐えられたり
養分をじっくり蓄えられたりするんでしょうね

球根は、札必須ですよね
だいたい花も葉っぱもない状態だと
何の球根だったかも分からなく・・・^-^;

実生っこも頑張れ〜!
(最近のブログを拝見してますと
すごく実生の調子が良さそうですね)
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: