忍者ブログ

[PR]

2017年07月22日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

アロエ・ポリフィラ

2009年03月10日
まだ単なる苗なので、
自慢にもなりませんが

アロエ・ポリフィラです。
スパイラルアロエといって、大きくなるとすごい格好良くなります。
がんばれ〜。

冬にはとっても強いらしいです。
でも、最近は温室で育てられた国内産の苗が多いので
小さいうちは冬も大事にしてやります。

夏は氷水をやるとか、、、ええΣ(゚д゚;)
高山植物なのです。

アロエ・ポリフィラ

Googleでアロエ・ポリフィラの画像を見る!


===最近の買い物


キャノンのプリンターを使っていて、
これまでインクをカートリッジごと交換していたのですが、
このようなものを、しかも100円ショップで見つけました。

カートリッジごと5色交換すると、だいたい3000円くらいかかりますが、
インクだけ補充するなら600円ですんでしまいます。
1つのカートリッジで2回までと、補充できる回数は決まってますが。


100円ショップのものではなく、こういう商品だと、
4回も補充できるみたいですね。
しかも、リセッターがついているということは
インク切れのマーク表示をおそらく消すことができるのだと思います。

便利だねー。
でも詰め替えは手が汚れるので、
プントさんにやってもらうと良いです。

大阪の知事と同じで
カラープリンターはめったに使わないので、
黒がだいたい良くなくなるので、
ダイソーで黒のみ購入して参りました。


エレコム 詰め替えインク
キャノン5色セット/4回分
リセッター付


PR
 
Comment
No title
コレカッコイイですね!!
今の姿からは想像つきません。
冬に強いのは魅力的ですが、夏弱そうですね〜。
氷水かけるとは相当ですが、暑さ対策とか他にも必要なんですか?
これのために常時エアコンいれっぱなしになるとか…(^^;
No title
ポリフィラ難しそうですねぇ。
某所でこれの種が当たったので楽しみにしています。
氷水とは・・・根をそこまで冷やしちゃっていいんでしょうか。
>F.I.L.Oさん
かなり大きくなりますねえ。
どうも、そこまで気を使わなくても
普通に育ててらっしゃる記事が多いような。

ハマエンティフォリアの方がよりデリケートな印象を受けますが、、、。どうでしょうね。私もまだ不明です。


鉢の径を大きめにして根っこを伸び伸びさせてやること、白い鉢などを使い、土の温度があがりすぎないようにするなど、工夫は色々あるようです。

エアコンつけっぱなしほどまで行かないと思いますよ。とりあえず、7〜8月くらいは部屋に入れようかと考えているんですが、、。
>柴犬さん
そうなんですよね。
氷水を根元に与えると書いてあるサイトがあったのです。冷えるのは良いんですが、温度差がどうなんでしょうね? 

いずれにしても清潔な水が良いようです。

>某所でこれの種が
まじですか〜。いいなあ。

私は二重鉢で育ててみようかとおもってます。素焼き鉢の中に赤玉などを入れ、その中にポリフィラの植わった鉢を埋めます。赤玉に湿り気を与えておけば、気化熱で根っこが冷えると思うので、、。
No title
去年はベランダのプランターの上に置いてたら根が張ってしまいそのまま外に出しっぱなしでした。紫蘇が生い茂っていい加減に日陰になったようで無事に夏越しできました。水は頻繁にあげましたがそれでも水不足で葉っぱがペラペラになりました。今年は半日蔭に置こうと思ってます。
>kimsin555さん
ほ〜、夏も外で行けますか!
プランターの土があったのも良いのかも知れませんね。鉢の土だけだと熱くなりすぎますもんね。

水やりのお話も非常に参考になります!
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: