忍者ブログ

[PR]

2017年07月25日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

マツタケごはんというイベント

2008年10月13日
朝8:30のピンポンに、寝ボケ顔で出てみれば
実家からの差し入れ便でした。

大きな松茸と、柿、それに新米が入ってましたよー。
お礼の電話をしていったん電話を切ったあと、
父からの折り返しの電話。

「調理をする前に撮影しブログに掲載しろ、
松茸ご飯に入れるには小さく刻みすぎるな」

との指令でした(笑

ハイハイ

matsutake1
matsutake1 posted by (C)BEE.

正真正銘、信州産やー。デカイ! ありがとうね。


プントさんも
「傘の形が分かるように切れ、
まず味を染みさせてから半分をお米に混ぜて炊け、
残り10分になったところで残り半分を追加しろ」

と、指令をしてきます。
松茸奉行が多すぎる。


さて、完成しましたよ。

「配分を考えて盛りつけろ」

ハイハイ^-^;、

作ってみて分かりましたが、松茸はかなり縮みます。
水分が多いのですね。
松茸は完成サイズ予想の倍近い大きさに切ると良いです。
特に厚み! 加減してケチケチ切ると薄っぺらくなってしまいます。

matsutake2
matsutake2 posted by (C)BEE.


せっかくなので、「ど演歌」ならぬ「ど秋の味覚」の夕食にしてみました。
サンマの塩焼き。

PR
 
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: