忍者ブログ

[PR]

2017年10月19日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

王将の天津飯と松屋のサラダ

2009年12月09日
「餃子の王将」の天津飯、特にケチャップの入った
甘酢のタレが好きで(関西は塩ダレしかないそうですね)、
家で作ってみたいなー、とチャレンジしたものです

わざわざ家で作るまでもなくとっても安い天津飯なのですが
再現してみることに意味がある!?

tensin
tensin posted by (C)BEE.

写真クリックでタレのレシピが見られますが、
参考にしたのは質問サイトの以下のページです。
天津飯のあんの作りかたについて

天津飯がとっても大きいですが、
これはプントさん用に卵を3個つかったものです
私のは卵2個なのでちょっとスタイルが良くなかった^^。

卵にネギ、きくらげなどを入れて、
多めの油を入れたフライパンで手早くグリグリかきまぜれば、
フワッとした卵になるようです。
次回はもっとフワッと感を出すために、ダシなどを入れてみましょうかねぇ。

本来、卵にはカニが入っているんですが、高かったので入れませんでした。
お金がある人は、カニのほぐし身を入れましょう^^。



サラダは「松屋」再現です。
(紫キャベツとレタスが入ってませんが)
といっても、ドレッシングを松屋で買って来た、というだけのことです^-^;。
松屋に行くと、袋入りのものを300円で売ってくれます。
ボトルも売ってますが、ダイソーで買った方が安いよ。
PR
 
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: