忍者ブログ

[PR]

2017年10月21日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

実生まとめ

2012年10月12日

タネまきした苗の画像がたまってきました
地味なのでなかなか1枚ずつだと掲載しないので…^-^;


今年の9月のタネプレから
オプンチアの大丸盆です
玉サボは、ぷっくり丸い苗で発芽しますが
オプンチアやテフロカクタスは双葉が出てくるところが面白いですね

Opuntia robusta
Opuntia robusta posted by (C)BEE.


ーーーーーーーーーーー

このグループは昨年のタネプレの苗
亀甲ヘキラン×紅葉ヘキラン
亀甲ヘキラン×紅葉ヘキラン posted by (C)BEE.



縮玉は全然特徴が出ないですね〜

縮玉
縮玉 posted by (C)BEE.


アフリカ亀甲竜は無事に夏を越して
葉っぱを出しはじめました

Dioscorea "Africa Kikkoryu"
Dioscorea "Africa Kikkoryu" posted by (C)BEE.

ーーーーーーーーーー


コピアポアは小苗だけどかっちょいい

コピアポア 黒王丸
コピアポア 黒王丸 posted by (C)BEE.



今年の春にタネまきしたのに、もうこの大きさのエピフィラム
これも最初は双葉が出ました
Epiphyllum Curly Locks
Epiphyllum Curly Locks posted by (C)BEE.



これは昨年タネまきしたメセン
来年は花が咲くかな〜?
Malephora sp.
Malephora sp. posted by (C)BEE.



これも、今年の春にまいた、アガベ・アルボピロサ
タネは一粒200円〜300円くらいだった!
Agave albopilosa seedling
Agave albopilosa seedling posted by (C)BEE.


ウチにあるアロエの交配種についたタネをまいたもの
発芽したらもう模様が出てて、面白い苗になりそうなので大事にしてる
交配種のタネは、おおむね発芽率が低くて、20粒くらいまいても1~2苗しか出ない
全然発芽しないものも多いです。
カラは立派でも、内部が実っていないのかも知れません。

Aloe hybrid seedling
Aloe hybrid seedling posted by (C)BEE.


まいまいさんと共同購入させてもらったタネから
アロエ・ソマリエンシス
夏の間、成長がピタッととまってしまった

Aloe somaliensis
Aloe somaliensis posted by (C)BEE.

PR
 

エピフィラム'カーリー・ロックス'

2012年08月29日
20粒まいたんですけど、1つしか発芽しなかったし!
だから大事に育ててるエピフィラムです


水滴がキレイでしょ〜

Epiphyllum Curly Locks
Epiphyllum Curly Locks posted by (C)BEE.


大きくなるのはさすがに早くて(私が育てているものの中では)
3ヶ月くらいで10cmくらいになりました
今はもうちょっと大きくなって、小枝がいくつか出始めてます

Epiphyllum Curly Locks
Epiphyllum Curly Locks posted by (C)BEE.
 

サボ&多肉のタネまき

2011年05月09日
タニサボ実生倶楽部さんや
ガーベランさん、fadさんと
交換したり、いただいたりしたタネ

ゴールデンウィーク終盤頃に仕事が一段落したので
タネまきしました。たしか4日頃

タネまき
タネまき posted by (C)BEE.


こっちのセットは確か6日

タネまき
タネまき posted by (C)BEE.


一週間もたたないうちに
早くもアストロフィツムが発芽!
サボテンのタネまき
サボテンのタネまき posted by (C)BEE.


ユーフォのザンヌちゃんも
ユーフォルビアのタネまき
ユーフォルビアのタネまき posted by (C)BEE.


アガベはタネを残してもしょうがないので
たくさんまいたら、たくさん発芽!
鉄は熱いうちに打て、タネは新しいうちにまけ、ですねぇ。

いつも「あとでまこう」とかで残しとくんですが
どうせまかないし、古くなって発芽しない、
なのに未練で捨てられない、となっちゃうんです…^-^;
アガベの発芽
アガベの発芽 posted by (C)BEE.



昨年タネまきしたハオです
ハオ実生
ハオ実生 posted by (C)BEE.

こっちはアロエです。カラスベルゲンシスの
しましまが良く出てきました
Aloe karasbergensis
Aloe karasbergensis posted by (C)BEE.



今更ですが、タネマキtipsです

今年は培養土の表面にバーミキュライトを敷き詰めました
(いつもは赤玉など。赤玉より軽いので根が入りやすいと思う)
培養土の上に直接タネまきすると養分と水分のコンボでカビやすいため
根が伸びると養分のある培養土に届き生育できるだろう、という。
発芽直後の、初回の植え替えなしで育てる作戦です

また、ポットに土を入れてタネをまいてから、
殺菌剤を溶かした水で腰水して湿らせます
腰水は外し、ビニールなどをかぶせて保湿
殺菌剤はHCで勧められたダコニール1000を使ってますが
ウドン粉・黒点病 対策などの薬品全般で良いようです

タネが流れるので腰水または霧吹きのみです
ジョウロなどでの水やりはダメ



タネまきまき さし芽イキイキサカタのタネ ジフィーミックス 
かんたんさし芽 タネまきの土 4L



【土壌改良剤】バーミキュライト(小粒) 2リットル


すぐれた効きめの総合殺菌剤□ 住友STダコニール1000・30ML
 

育ってアロエリーナ♪

2010年11月27日
やっと外壁の修繕が終わり、
今日から足場の解体がはじまりました〜!!
(でも明日は日曜日だから途中のまま休み^-^;)

室内にしまいこんで徒長だらけの苗たちもやっと外に…
と思ったらもうすぐ12月だし。冬だし!

まだ棚を出せないので、風よけが不要な
アガベなど丈夫なコたちから外に出てもらいました


さて、こちらは水草水槽の上に居候して
蛍光灯の光をさえぎっているアロエ畑です
土はゴールデン培養土の「さし木用」です
バーミキュライトが多く軽いので根が入りやすいようです
赤玉だけを使っていた頃より管理が楽です

覆土しないので、サボテンもアロエも発芽後にひっくり返るのですが
ピンセットでそっと戻してやると、この土だと素直に入ってくれます
ひっくり返ったままだと失敗率が高くなっちゃいます

アロエ畑
アロエ畑 posted by (C)BEE.


カラスベルゲンシスが一番元気です
左のやつ。シマシマになって格好良いはずです
あと、色々ありますが生き残りが少ないですね…^-^;
アロエの実生
アロエの実生 posted by (C)BEE.


オブツーサはこの秋に蒔いたもので、発芽したてです
赤線レンズと特丸オブツーサを交配したタネをいただきました
ぷりっぷりの大型オブになるはず!!!
赤線レンズ×特丸
赤線レンズ×特丸 posted by (C)BEE.



この前、ひょろひょろだった青花エビですが
水やりしたら少しふくらんでくれました
青花蝦
青花蝦 posted by (C)BEE.




改良園などからカタログが届きました
古典園芸みたいなページが結構好きです、オモトとか
八重とかオレンジ系の福寿草がきれいだなあ






山野草 福寿草 秩父真紅 1芽

福寿草 紅撫子 
地掘り苗 1芽 
(予約販売商品:入荷予定11月〜12月頃)


 

実生サボテン、育つの遅いわー

2010年11月12日
温度を保てないので、なかなか大きく育たなかったり、
水やりに間隔を開け過ぎて乾いてしまい、生長がとまったりと
私の実生はすごいノロノロです。
でも、それなりに変化もありました(失敗もだけど…)


去年、四角形だったこの苗が、

碧方玉×ヘキラン
碧方玉×ヘキラン posted by (C)BEE.




こんな形に変身しました
5稜に変わったのが不思議ですね^^
碧方玉×ヘキラン
碧方玉×ヘキラン posted by (C)BEE.



これは青花エビなのですが
徒長させてしまい、長くなってしまいました…
E.viridiflorus seedling
E.viridiflorus seedling posted by (C)BEE.

夏頃にはこんな感じだったのに。
ガッカリだ!
E.viridiflorus seedling
E.viridiflorus seedling posted by (C)BEE.



コピアポアの実生苗は生長がゆっくりです

Copiapoa seedling
Copiapoa seedling posted by (C)BEE.


でも小さいながらもソレっぽい姿をしています

Copiapoa seedling
Copiapoa seedling posted by (C)BEE.

 
 | HOME | 次のページ »