忍者ブログ

[PR]

2017年12月17日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

スミレ色の花

2008年07月07日
3年くらい持っているでしょうか、イオナンタです。 集めるだけじゃなく、少しは維持できるようになり始めた世代のチランジアの1つ。 私の場合、チランジアは外に置いて、 棚の下にでも置いておくのが枯らさないコツのようです 室内が乾燥しているのでしょう。 冬場だけ、寒さに弱いコだけ室内に入れます。イオナンタは風よけすれば平気です。 1月から2月くらいの非常に寒い時期だけ、さすがに心配で室内に入れています。 さて、そんなイオナンタが咲きました。 タイトルの通り、イオナンタとはラテン語でスミレ色の花、という意味なんだそうです。 Tillansia ionantha
Tillansia ionantha posted by (C)BEE. この状態をプントさんに見せたところ、 「うわ〜、エアプランツって咲いたりちゃんと生長するんだー! 枯れてくところしか見た事なかったから。わ〜、すごい〜。これが花!」 とか言って、無邪気にも非常に感動した様子でした。 多少ひっかかるコメントがないでもありませんが、 楽しんでもらえたようです…。 写真をよく見たら、右の株が結構チリチリ葉先が枯れてるし 鱗片はとれてしまっているし…。ワイルド感ってことで^-^;。 先日咲いた、イオナンタ・ドルイドは白花種です。 なぜにこんなに開花時期が違うのかが気になりますが…。 イオナンタ・ドルイドは花が終わった後、ちょこんと子株ができました。
PR
 
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: