忍者ブログ

[PR]

2017年09月20日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

風呂場のエアプランツ

2008年12月14日
このチランジアは何でしょうか?

カプトメデューサかセレリアナだったと思うのですが
カプトメデューサかな、、、。
にしては、ちょっと葉っぱがのびのびしすぎてますか?
徒長でしょうか。むぅ。

というのも、セレリアナだと思って(思い込んで)育てていたためです。
カプトメデューサだったら、もう少し水を切ってもいいのかな?

カプトメデューサ?
カプトメデューサ? posted by (C)BEE.


本当は昨日の日記にこの画像を使いたかった^^。
カメラの電池切れでした。

チランジア@風呂場
チランジア@風呂場 posted by (C)BEE.

ここで育ててるわけではなく、
気まぐれで風呂場に連れて行っただけです^^。

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物・サボテンへ←他のサボテン&多肉ブログへ


PR
 
Comment
No title
世の中で、サボテンとエアプランツを枯らす人間は希少価値があると思いますが・・・私もその一人です。
エアプランツが枯れるって、どういうことなんでしょうかね?空気が悪いのか、乾燥しすぎなのか、我が家が気にいらねぇのか・・・。

でもエアプランツにそれぞれ名前があるなんて、知らなかったです~。
No title
私も良く枯らしましたよ〜。サボテンもエアプランツも、室内で育てている場合は、乾燥し過ぎ、日が当たらなさすぎが弱る大きな原因かなと思います、私の経験では、、、^-^;。

霧吹きだけでなく、ソーキング(丸ごと水につける)し、よく水切り、あとはカラッと乾かすのがポイントだそうです。濡れた状態で直射日光に当てると弱りやすくなるようです。

春から秋はベランダなどの明るい日陰で育てると良い感じですよ^^。冬場は冷える時には水やりしません。

とんがりねずみさんのお家も気に入ってくれるエアプランツはいると思います。おすすめは乾燥にも寒さにも強いイオナンタなどです。

エアプランツも色々な種類があって、それぞれ出身地が違うので、育てかたも微妙に違うようです。
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: