忍者ブログ

[PR]

2017年04月27日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

昔話が漫画になると…

2010年07月28日
写真がネタ切れなので最近読み直した漫画でも…


「西遊妖猿伝」諸星大二郎

以前、別の出版社から全16巻で出ていたものを
ヤフオクで購入したのですが、場所をとるため転売^-^;
やっぱり読みたくなって、今度は10巻完結で
まとめられたこちらの「大唐篇」を購入しました


西遊妖猿伝大唐篇(10)

すでに続きの「西域篇」も2冊発売されています


西遊〜は比較的壮大な歴史ドラマ的な漫画です





こちらは全然テイストが違います、なんといっても
作者が吉田戦車ですから…

しかし吉田戦車の天才ぶりが一番良く出ている作品だと
私が思います「武侠さるかに合戦」です
以前、天の巻、地の巻と2冊に分かれていたものが
文庫版で1冊にまとめられています


私が好きなのは、猿にいじめられるカニの母の技「カニ○○」
○○が何かは読んでのお楽しみにしておいて下さい


武侠さるかに合戦


どちらもよく知られた有名なお話がベースですが
才能あふれる作者によって
あまりにも自由にコミック化されております

中古本などで見かけたらご購入してみては^^
読んだことがある人もいらっしゃるかな?

PR
 
Comment
No title
「西遊妖猿伝」は日吉の貸本屋で借りて読みました。なつかしす・・・
>きむしんさん
おお〜、ご存知でしたか
貸本屋とはまたなつかしい響きですが
私は利用したことなし^-^;

最近はツタヤみたいなところでも
漫画のレンタルをしているので
買うまでもない漫画は借りてみようかと思います

古本で買いたいのに値段が下がらない
「荒川アンダーザブリッジ」なんか。
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: